投稿

4月, 2017の投稿を表示しています

注目の投稿

アンチエイジングにおすすめの基礎化粧品8選

年齢肌が気になりだしたら、そろそろエイジングケアをしなくちゃ、と感じますね。

エイジングケア用基礎化粧品は、たくさんの種類があるので、片っ端からひとつずつ試していくわけにも行きません。
アンチエイジング基礎化粧品として、効果が高いと評判の物の中から、トライアルセットを出していて、お試ししやすいものをピックアップしてみました。
自分の肌に合う基礎化粧品を探している人に参考にしてもらいたいと思います。

乾燥肌を防ぐための対策。大切なのはクレンジングと洗顔後の保湿

冬の時期は特に乾燥肌にお悩みの方も多いかと思います。

そんな方のために今回は乾燥防止対策をご紹介します。まずはクレンジングについてですが、クレンジングはオイルやクリームタイプなど自分の肌に合ったものを選び、ダブル洗顔をしないことをオススメします。ダブル洗顔は余計な油分を落としてしまうことがあり、肌の乾燥を加速させます。

クレンジングをしっかり行い、すすぎを入念に行うとメイクも汚れもしっかり落とすことができます。

ノーメイクの日は洗顔料を使って洗ってもいいと思いますが、メイクをした日はクレンジングに重点を置いたケアを心がけるといいでしょう。また、洗顔後の保湿も大切です。

高額な化粧水を少量使うよりも、安くても肌に優しく安全な成分であれば量をしっかりと使って保湿することが大切です。手のひらの温度で顔を温めながら保湿すると効果も高まります。特に乾燥が気になる日は、パックをしてみるのもオススメです。乾燥肌は、クレンジングと保湿が肌の状態を左右します。




乾燥肌におすすめなスキンケアアイテム

ファスティング目的の酵素ドリンクの選び方

イメージ
酵素ドリンクは原材料が多ければ多いほど良いとは限りません。

原材料は60種類前後が最適だと言われています。

果汁やブドウ糖液糖で量をかさ増しした酵素ドリンクも多いので、注意が必要です。

特にファスティングを目的とする場合、どのような酵素ドリンクの選ぶのが良いのでしょうか。



ファスティングのための酵素ドリンク選び方

ファスティングは酵素ドリンクを飲みながら筋肉を減らすことなく楽に断食できることで、ダイエット効果を促してくれる方法です。
ファスティングによるダイエット効果を最大限出すために、食品添加物が入っていない酵素ドリンクを選ぶことが必須条件となります。
なぜなら、せっかくのダイエット効果とデトックス効果が添加物で効果を激減させてしまうからです。


添加物入りの酵素ドリンクがNGな理由

ファスティングは体内酵素の節約が目的です。
そこに添加物が入ってしまうと、それを消化するために大量の体内酵素が必要となってしまうので、添加物が入ってない酵素ドリンクを選ぶことが大切なのです。
添加物が入っていないことの他に、

無農薬で安全な原材料を使用しているものであること
保存料や着色料を使用していないものであること
果汁や甘味料などで薄めていない原液100%のものであること
以上のようなことも、ファスティングに最適な酵素ドリンクを選ぶ上で必要なことです。


慎重に選びたいファスティング用の酵素ドリンク

ファスティングでダイエット効果をより実感できるようにするには、酵素ドリンクの選び方はとても重要です。
酵素ドリンクだから何でも良いわけではなく、食品添加物といった余計な成分が入っていないかどうかを判断することが、ファスティング目的の酵素ドリンクを選ぶときに最も大切なポイントとなると言えます。
>>>ファスティングに向いている酵素ドリンクおすすめランキング<<<

健康にも美容にもいい菌活のこと、もっと知りたい!

最近の流行は、腸活ではなく菌活。

その言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、いったい菌活とはどういうことでしょうか。菌活の効果とやり方について調べました。




菌活の健康効果
菌活は全身の健康に対して、良い影響をもたらすものとして認識されています。
発酵食品などを日常的な食生活に取り入れることで菌活は実現されますが、良い菌が体内に複数取り入れられることで、内臓器官を中心に健康的な状態が維持されることに繋がるのではないでしょうか。
最近では、生活習慣病などの疾病を未然に防ぐことに対しても、菌活は大変有効であると考えられているため、実践する人も増えています。


菌活のやり方
全身の健康増進に繋がる菌活を行う際には、特定の食品に偏ることなく、様々な発酵食品を口にすることが大事になると考えられています。
良い菌の塊であるきのこ類や、納豆、味噌などの大豆由来の製品などは、特に健康増進に直結することで知られています。
発がん性物質を効果的に減少させる作用や、血液をサラサラにする作用などが期待できることから、菌活を考える上では欠かせない食材の一種として挙げられるでしょう。


いろいろな食材をバランスよく摂ることが大切
多彩なバリエーションの食材を日々の食卓に並べていくことで、菌活の効果が一層強くなるとされているため、できるだけ多くの食材を食べることを意識することがベストな菌活の取り組み方になるのではないかと思います。
発酵食品をメインとして、様々な食べ物を口にしていきながら、菌活を実践することが希求されています。
女性をメインとして、このような方法で菌活を実践する人が増えそうですね。
菌活をもっと手軽に始めたい人におすすめ!コンブチャ

私の青汁健康と美容効果について

私も、周りから青汁進められて初めて飲みました。

まず、私がどうしても青汁飲みたかった理由には、普段から野菜を摂取する機会が少なく、便秘が酷いせいか肌荒れが酷くなってしまったことから、青汁を飲むようになりました。

最初、青汁と聞くと不味い、苦いといったイメージが強くて正直抵抗がありました。

友人から聞くと、青汁にはピンからキリまであるそうで、子どもでも飲めるような青汁があると聞いて、子どもでも飲めるような青汁を購入しました。

やずやの青汁は、本当に臭みがなくイメージしていたのと違いました。

青汁を飲むようになってから、かなり健康になりました。朝気持ち良く起きられるようになるし、便秘も改善されました。お肌にも効果が表れピチピチになれました。



青汁おすすめ比較ランキング